ニキビ 遺伝

ニキビは遺伝するの?

ニキビは遺伝するのでしょうか?結論から言うと遺伝します。

 

ただ厳密にいうと皮脂を分泌しやすい、胃腸系が弱い、ホルモンバランスが崩れやすいといった、体質が遺伝するため結果としてニキビも遺伝するというこです。ですから遺伝するからといって必ずニキビできるというわけではないのですね。

 

また一緒に暮らしていると生活のスタイルもどうしても似てしまいます。たとえば食事。揚げ物が好きで揚げ物中心の食事が多ければ、それだけニキビになりやすくなります。糖分が多いもの多く摂取する家庭であれば、またニキビになりやすい生活習慣といえますよね。

 

 

ですから体質が似ているとはいえ、生活習慣を見直してみるとニキビは意外と改善することも少なくありません。

 

その中でも特に注意したいのが食事。

 

ニキビができやすい食事の代表的なものとしては・・・

 

糖質の多い食品

油分の多い食品

辛い食品

 

糖分は消化されると皮脂のもとになります。甘いケーキやチョコレートはもちろんですけど、炭水化物のパンや米も糖分を多く含む食品です。脂分は読んで字のごとく脂なのでこれも皮脂のもとになります。から揚げなどのあげものはもちろん、スナック菓子やアーモンドなども脂分を多く含む食品です。辛い食品は胃腸が荒れてしまうことでニキビができやすくなるといわれています。

 

 

ニキビはどうしても体質が似ているとできやすくなります。ただ食事を改善することでニキビも改善することもあるので、いちど見直してみてもいいかもしれませんね。